【相場観】HEROZ(4382)は公開価格4500円の10倍以上!

IPOとして推奨などは全くしていませんが、

リプロセル以来の、記録的初値。

 

49000円で寄り、しかしあっという間の急落でストップ安となりました。

 

リプロセル(4978) 4978 株価と銘柄情報 もそうでしたが、あまりに高値をつけてしまうと、その後は売られやすくなります。

リプロセルに比べれば、この会社の業態は 人工知能(AI)を活用したインターネットサービスの企画・開発・運営ということで、今後の世の中に発展性が強くあることから、それほど下がらないかもしれませんが(リプロセルは3年で10分の1になりました)、暫くは下降線かもしれません。

 

ただ、AIが中心である会社は希少なので、ある程度下落する場面があって、チャートが持ち直すところは買い場になるかもしれません。

5月のIPO閑散期、場合によってはセルインメイの期間には使える銘柄になるかもしれませんので、アンテナは貼って置きたいと思います。

また、相場観などで時折ご案内しようとも思っております。

 

今週~来月頭は、GW中。むやみに増やさず、郵政関連の農業総研(3541) 3541 株価と銘柄情報 とパルマ(3461) 3461 株価と銘柄情報 、その他チャートの良い既存もので考えていくので、どうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ