【相場観】【開放記事】本日の相場観

本日の相場もお疲れ様でした。

 

トランプ氏の発言が止まらない。

中国のハイテク制限の話題から、昨日は下落し、ダウも下落。

ダウ先物が夜間で大いに下げていたことから日経平均も下げたが、少々下げすぎの場面と見られていたようで、買い戻しも出た。

 

マザーズはかろうじてプラスに。

チャートは下値切り下げ、上値も切り下げであるが、トレンドライン上で底値を割れたときには買いが入るのが、2月以降のトレンドでもあるため今回も戻りを試す可能性は低くはないと見ています。

 

日経平均、TOPIXもかろうじてプラス。

JQ、2部もがんばったが、プラス域までは戻しきらず。

 

メルカリが活況。マザーズの資金がメルカリに移動していると考えられるが、人気性もあり、資金をあつめ、メルカリ効果でマザーズは出来高も1000億回復。

今日の夜の相場次第ではありますが、夜の相場が安定的であること、更に貿易関係の悪ネタが出てこないことをまずは期待したい。

 

IPOは

アイ・ピー・エス(4390) 4390 株価と銘柄情報

プロパティデータバンク(4389) 4389 株価と銘柄情報

エーアイ(4388) 4388 株価と銘柄情報

と、同時3社上場。

 

インバウンドテック(7031) 7031 株価と銘柄情報 も明日、上場予定だったがこちらは延期。

 

どれも、マザーズで、初値高くなりそうな予感。

ただ3社同時IPOなので思わぬ安値での寄り付きもありえるため、そういったタイミングがあれば、会員様優先にご案内させていただこうと思っております。

 

また、無料会員様限定(有料、お試し会員様はもちろん閲覧可能です)の注目銘柄を1つ紹介しております。

【無料会員様向け】【推奨銘柄】今後も継続して注目集まる銘柄 仮想通貨関連3●●● 推奨の中では、新興嫌いでなければぜひ持っておきたい

興味がある方は、ぜひご覧になっていただきたい銘柄です。

押し目があれば狙い目ですし、株も、ある会社が当社株を手放したため、上値が軽くなると予想されて買いが入っている。

しかし、その会社が手放したあと、再度取得予定であるとしていることから、買いの動きは強くなりそうです。

 

以前から注目しており、会員様には400円台で推奨、現在600円台ですが、まだまだこれから。

仮想通貨関連ですし、波に乗れば、800円もありえると見ています。

 

難しい環境ではありますが、こうした良い銘柄も確実にありますので、頑張っていきましょう。

 

本日の相場もお疲れ様でした。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ