【相場観】日経平均マイナス転換 売りの原因はいくつかあるが・・・

前場お疲れ様です。

売りの原因はいくつかあると考えますが、基本的にはこの2点かというところです。

 

1つ目は、クレディスイス関係。日経平均先物の過剰な買い越しがあり、それとプラスして日経平均は新興国等と比べて、下げ足りない部分があったため、ここにきて売りが出ているという説。

 

もうひとつは、1月の信用期日の期日があり、強制決済されていることなどが2つめ。

 

あとはその他の理由ということで、各国問題(アメリカ中国貿易問題、中国の失速や中国元安、ドイツ政権問題等)の問題を、昨日は特に日経平均が引き受けてしまったというところ。海外はそこまでの影響はありません(日経平均ほどはないがドイツは下げていますし、アメリカは若干の上げ)

 

特にメイン銘柄や、先物、全体相場、などのメイン指標に影響しているのは制度信用の売りも大きいところなのかなと思います。

 

昨日と同じで、下落はしているものの、個別はそれなりには強い動き。

 

JESCO(1434) 1434 株価と銘柄情報 、SAMURAIなどの動きも悪くありませんし、この局面はしばらく我慢です。

 

 

ちなみに、まだ、本格推奨はしていませんが、

夢の街創造委員会(2484) 2484 株価と銘柄情報 の空売る手があると考えています。

 

メルマガなどで売り注目としていましたが、

本格的にはこの辺から、天井2800円あたりにかけて、売り、株価が上げたら売り増していくイメージの戦略は取れると思います。

強いが基本的に割高、3000円~の相場になるには材料が足りないと考え、リスクを終えるなら時価から、

リスクを終えないならば2650円~からの売りで狙ってみると面白いと思います。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ