【相場観】今週の考え方。SQ週

今週の考え方をご紹介したいと思います。

今週は二週目。

7月なのでマイナーではありますが、マイナーSQがあります。

 

マイナーSQはメジャーに比べると穏やかになりやすいですが、

それでも、先週までの相場の厳しさなどを考えると、ある程度の厳しさも予想しないといけないと考えます。

 

SQ週で、波乱となりやすいのが水曜日と木曜日。

先週の木、金と、相場は安定化しているので(予想通りに7月6日付近を境に、雇用統計と、7月6日の関税発動による一旦の悪材料出尽くし感)

月、火は強くなりやすく、水、木は波乱含みと考えます。

 

それも含めて個別銘柄も戦略を整えていくことになります・・・が、個別銘柄は基本動きが良いので、継続で良いでしょう。

 

テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 、システムズ・デザイン(3766) 3766 株価と銘柄情報上抜けしそうですし

ロジザードの売り時を間違えないことあたりが重要であると思います。

 

必要に応じて紹介してまいりますのでよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ