【相場観】日銀会合について

日銀会合について少々

といっても大したことではないのですが、

材料が発表される可能性と発表時間について

日銀会合は、だいたい11時半~12時半に発表されるのですが

重要なことが決定されるときは、

会合も慎重になるのか、12時半以降になることがままあります。

 

12時半を超えるようであると、

やはり材料的に新しい材料

出口戦略はないと思いますがその懸念と、

日経平均からTOPIXへの変更など重要事項が入ってくると考えられ

警戒感も強まる可能性あり

 

一応注意はしておきましょう。

 

他、週末の米雇用統計、FOMC、決算多数、とイベントが多すぎるので、しばらくはやりにくいと思います。

テクニカル重視のスイングも難しい状態。

小型銘柄で決算が遠く関係がない銘柄などを中心に狙うイメージで考えたいと思います。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ