【相場観】日経平均下落方向へ進んできました。

日経平均が下落方向へ進んできました。

特段、追加売り等は推奨とはしていませんが、どちらかといえば上にきたときには売りであり、

買うよりは売る、という方向性であることはお伝えしている通りです。

 

22800円からの売りはそのまま継続。

上にいった場合は22800円~23000円は売り、というイメージです。

 

銘柄自体は追加は難しいので、

日経225口座は開いて、やり方と、高値では売っていく方向性についてはきちんと考えておきましょう。

もちろん、うわ抜けた場合はロスカットして、次の戦略を考えますが、

現状新しくいい材料が出てくるとも考えにくいので、しばらくは世界、日本ともにBOXで、どう攻めるか、というイメージです。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ