【相場観】現在の相場環境

現在の相場環境です。

 

 

・今日は追証が続く可能性が高いため、軟調、週末要因、夜の雇用統計、などから軟調相場になる可能性は高い

・しかし日銀の買いは昨日のETFなどの買いからも明らか

・そもそも売られすぎの展開が昨日、一昨日と続いており、押し目買いは強力にある

・雇用統計のため上値も重たい。 

 

今日は雇用統計懸念があるが、思い切った買いもありでしょう。

全体相場で考えれば、下げても買えるように来週のためのタネ銭も残したうえで勝負、というイメージです。

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ