【相場観】相場は弱いが・・・しかし

相場は確かに弱いですが・・・

マザーズは昨日の下げから持ち直しかけている。

昨日、本日と、SQ週である今週の金曜日をにらんで先物から動きを見せているような環境であり、ダウの弱さもそれほど紹介している銘柄には波及していない。

日経平均3巨頭である、ソフトバンク(9984) 9984 株価と銘柄情報 、ファーストリテイリング、ファナック(6954) 6954 株価と銘柄情報 あたりの弱さが際立つが、新興は割と強かったり、LED関連が爆発しているなど、相場環境はそう悪いようには見えません。

 

下値では、すかさず日銀、GPIF買いが入ってきますし、株を下げたくないというのは良く見えておりますので、下げたところは買い、の方向で間違いはないでしょう。

怖いところで買う、が基本ですが持っている銘柄もありますでしょうから、今のところ無理にさらに仕込むというイメージではおりません。

 

山加電業(1789) 1789 株価と銘柄情報  さほど下げず。

注目には昇格していないがサイバダイン(7779) 7779 株価と銘柄情報 も強い。

ジー・テイスト(2694) 2694 株価と銘柄情報 も持ち直し。

さいか屋(8254) 8254 株価と銘柄情報 あたりも割と強い。

トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報  75日平均沿いは買い時か。

 

これら、注視しておきたいと思います。

 

JIA、FFRI素晴らしい結果となりました。

次を探していきます。ご期待ください。

 

2桁銘柄も仕込みどころかもしれないですね。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ