【推奨完了】【相場観】日経平均株価はさらに上昇へ。踏み上げ相場継続

後場お疲れ様です。

 

ダウの大幅上昇、日経平均上昇、と踏み上げ相場が続いております。

3連休前でも関係なく買われ、

安倍首相3選での売りもダマシに結果的になる展開で、

昨日、一昨日のローソク足を見れば基本的に調整は不可避なのですが、調整は3選決定による一瞬だけで、その後また買われる展開。

 

日経平均銘柄の出来高が少ないため、さすがに24129円の今年の高値を超えるのは難しいのではないかと思いますが、ローソク足を見れば月足で上昇トレンドなので、さすがにリスクが高い。

今日十字線となるならば高値十字線で売りに出したいところではありますが、踏み上げたいところが沢山あるようです。

申し訳ありませんが、日経平均先物は23740円でリスク回避のため撤退したいと思います。

 

暫くの間、ウリ目線で見るのは難しく、ただヘッジ対策はするべきと考えますので、状況に応じてまた日経平均先物の手段は紹介していきたいと考えております。

 

個別は強い。

テリロジーは、タイミング良く買いを入れることができ、1600円を超えてきた。

もしかすると2000円方向もあるかも。

Zaifの仮想通貨流出で、セキュリティ会社であるテリロジーには仕事が舞い込む可能性もあります。

 

合同鉄(5410) 5410 株価と銘柄情報 、東洋電機製造(6505) 6505 株価と銘柄情報 など中長期型もよいですし

ユーザベース(3966) 3966 株価と銘柄情報 も来週につながる動き。

 

シーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報 が弱いがこれは出来高も少なく入っている量は少ないと思います。

メドピア(6095) 6095 株価と銘柄情報 はいい調整どころで、買いたい局面です。

 

監視的な銘柄のビリングシステム(3623) 3623 株価と銘柄情報 とバンクイノベ(4393) 4393 株価と銘柄情報 も良いですし、ヘッジ対策で利益をさらに追求するのはできませんでしたが、個別はいいです。

日経平均、先物先行の上げで新興市場は出遅れ感満載ですし、流れに乗れる銘柄を今週に探していきたいと思います。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ