【相場観】日経平均下落

後場お疲れ様です。

 

ようやく、狙い通りの下落となってきました。

踏み上げが多かったですが、さすがに円安でダウが強く、それでも日経平均株価が上がらなかった場合のアノマリーは、ウソをつかなかったイメージです。

23950円

まで調整してきましたし、

場合によっては23481円の窓埋めに動く可能性もあります。

 

しばらくウリは継続としてみたいと思います。

ダウにしても、十字線で陰線、上髭、とウリ示唆なので、さすがに一旦天井っぽい動きにもなりそうです。

日経平均先物は、もう一発調整に期待です。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ