【相場観】ダウ急落、ドル安、日経平均下落。

おはようございます。

ダウ急落、ドル安、日経平均下落。

 

急落といってもやりすぎ的な急落。

理由は、

 

米長期金利の上昇や米中摩擦懸念が原因。

 

今までの蒸し返しですが、米長期金利の上昇が大きいのかもしれません。

日本のETF買いも本日も入る可能性は高いでしょうが、焼け石に水か。

 

が、ここまで下落したものに関して、新規材料が出ての売りではない以上、

反発はあると思います。

 

ダウのチャート的には下値トレンドを引けば、今が下値いっぱいのところであり、そう遠くなく反発はありそう。

日経平均先物も同様で、ダウも、どちらも75日MAは反発を狙ったカイをいれたいタイミング。

思い切って買いにいってみたい銘柄は増えそうです。

 

個別で狙いたいものはいくつかありますが

必要に応じてご案内していきます。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ