【相場観】投資家心理改善からの反発。サウジ問題も解決の糸口か

おはようございます。

米株は、急反発した。

サウジ問題に解決の糸口。

 

トランプ氏も大事にはしない可能性が高い要す。

円安、金利安定。

また、アメリカで決算発表が本格化しているが、

こちらが良好で、米株が上昇、ダウも上昇となっている。

 

日本側は、

KYB(7242) 7242 株価と銘柄情報 の不祥事が尾を引くかもしれない。

日本の製造業で次々と現れる品質問題は、求められているレベルが高すぎるとも言えるが、他の会社にも次々と波及しているので、事実上注意はしていったほうがよいでしょう。

 

相場心理安定してきているので、年末にかけて、攻める方向性は変えずです。

どうぞよろしくお願い致します。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ