【相場観】現在の相場観

ダウ、上昇。

 

七か月ぶりに200ドルを超える三日続伸。

世界的に同時に株底入れ機運となっています。

 

ゴールドマンでは、アメリカは10月は下落。

しかし11月調整→12月上昇とのこと。

 

当方では油断はできないものの、11月、12月はプラスではないかと見ています。

ので、現時点から買いでもあり。

 

現在の推奨は2銘柄。

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 とオプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報

これら2つは長期型でもありますので、新規で何か出したいとは思っています。

 

昨日もご案内していましたが、やはりキャッシュレス化銘柄で、小型株の押し目は狙いたい。

日本プリメックス(2795) 2795 株価と銘柄情報 、高見沢サイバネティックス(6424) 6424 株価と銘柄情報 、クロスキャット(2307) 2307 株価と銘柄情報 、メディアシーク(4824) 4824 株価と銘柄情報

このあたり。ただ、昨日窓開け上昇しているので、窓埋めぐらいのイッテコイ調整が欲しいと思っています。

 

トンピン銘柄テリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報

これらもしっかりした調整がもしもあれば狙いたい銘柄。

 

日経平均は円高気味でも堅調ですし、明らかに底入れ機運きていますから、状況次第で銘柄を増やしていきます。

良い銘柄あればご紹介していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ