【相場観】全体的に底入れ感

おはようございます。

全体的に底入れ感あり。

 

日経平均は、海外の好調、特にアメリカの好調から、先物手動で22000円を回復。

小幅ではあるが、二部や新興市場も高い。

先週金曜から底入れ感あり。

 

全体的に好調ではあるが、今週はSQで注意はしたいところでありますし、

米選挙の結果待ちでもあるので、様々加味していくと、資金出動は抑えたいところ。

 

全体が上昇中の場合はシンプルに上昇トレンドの銘柄を推奨したいところでもありますが、

決算絶好調ながらストップ安まで売られた某銘柄も気になるところなので、

これは、変な動きしなければ、後ほど割り切りで紹介して見たいと思っております。

 

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ