【相場観】現在の相場観 海外の状況 

おはようございます。

海外状況など

 

26日の米国株

ダウは5日ぶりに反発。

急反発で354ドル高となった。好調な年末商戦や原油高で買いが入った。

 

ドル円下落し、日本には追い風。

 

NY債券下落。10年債利回り3.05%で株に追い風。

原油が反発し、これも株に追い風。原油が下げすぎからの、戻りというイメージです。

 

ハイテク株の悪さも下げ過ぎから反発というイメージで、ダウ全体にそのイメージが出てきました。

 

チャート的にも前回安値の10月29日安値を割りたくなかった意識が出ているというところ。

日足でのローソク足は、反発の足なので、アメリカで見れば面白い足ですので、全体的なことを言えば、カイもありでしょう。

 

推奨銘柄は面白いものがあれば、必要に応じて出したいと思っておりますが、

新規推奨以外の狙いであれば

国策であるキャッシュレス関連

バリューデザイン(3960) 3960 株価と銘柄情報 やオプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 の押し目

が基本線

と考えております。

 

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ