【相場観】現在の相場観

本日の夜間終了あけの、相場観です。

まずは海外の動きです。

13日の米国株はダウ続伸。

70ドル高となりました。

特に理由はないが、米中摩擦懸念の後退によるものの様子。

 

13日のNY円、 1ドル=113円60~70銭。

日本にはいい方向性か。円安。東京市場終値比21銭程度の円安・ドル高。

13日のNY債券は変化ナシ。10年債利回り2.91%。

13日のNY商品、原油が反発、傾向としては良い方向。

 

重要事項として、欧州中銀が、今年で量的緩和を終了の予定。

米国と同じように、今後は利上げの方向へ進んでいくと見られます。

サブプライムやリーマンショックなどの金融危機後の政策からの、転換。

 

日本はまだ緩和策が継続しておりますが、世界のスタンダードとしては、緩和から、通常化となっている。

そう遠くない時期に、日本も緩和からの脱却を迫られそうです。

 

 

日経平均は上昇傾向。

目先の最悪期は乗り切った感じがします。

全体的に底堅い。

 

ユニファミマ(8028) 8028 株価と銘柄情報 が、分割で上昇しそうです。

 

本日はIPOはない。

 

狙いやすいのはオーウェルか。

しっかり押した場面は買ってみたい銘柄なので、700円台中盤~600円台は狙っても面白いと思います。

 

FUJIジャパンは買う場面なかったように思います。

小さい銘柄なので出来もすくなくなりますから、907円超えて終わらなかったので、チョイスはとりあえずナシ。

 

 

本日、上で始まるならば、Ubicomなど本日注目してみたい。

 

面白いものがあれば都度ご紹介していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ