【相場観】相場観

今週も我慢が続きそう。

ソフトバンクの上場による換金売りは落ち着いてきたため、意味のわからないような売りは減っている模様。

しかしながら、今週のFOMCを鑑みて、リスクオフの流れになっている。

 

リセッションを認める利上げペース鈍化は売りにつながる可能性がある。

しかしながら利上げも売りの可能性は高い、と難しい。

 

しばらくは様子見。

 

新興市場が弱い。

日経平均が強いが進行が弱くマザがダメなのは、バイオなど牽引役だったところが落ちているから。

チャート的にも12月11日の安値を割り込みつつあるので、もう一弾下げるならば

進行銘柄は撤退しなければならないチャートになりつつあります。

 

今日は微妙ですが状況見て判断していきます。

 

VALUENEXが、反発気味。

チャート的には反発しそうなチャートなのでまだ配信上もっています。

 

IPO ツクイスタッフ

思ったよりも弱く始まった。

5000円ぐらいつけるのではないかと考えていましたが。

 

のちほど推奨煮上げてみたいと思います。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ