【相場観】【銘柄レビュー】相場観&銘柄レビュー

相場観です。

9:22に、

JQ平均が高値更新

その後、上値追いは止まったものの、10時28分現在、20000円まで戻ってきました。

 

面白そうなのは、EduLab(4427) 4427 株価と銘柄情報

昨日は大きく下落したが、場面的には反発、上値追いとなってもおかしくはない。

 

本命はTDSE(7046) 7046 株価と銘柄情報 なので

追いかけませんが、余裕があるならば追っても面白いかもしれません。

 

コンビニ2社(ポプラ、スリーエフ)は買い場。

オプトエレ(6664) 6664 株価と銘柄情報 も決算はよかったので押したところは買いたい銘柄。状況に比べると思ったよりも下げなかった印象はある。

 

大塚家具(8186) 8186 株価と銘柄情報 は、思った以上に下落したが

材料出てのイッテコイに近いような現状の場面は買ってみたい銘柄。

 

来年のことを考えれば、フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 も、これ以上下げれない所まで来ているので、200円前半は買いだと思います。

下落相場にも巻き込まれず200円どころはキープしたことからも、悪材料なければ、これ以上下げにくい展開になるのではと思います。

 

相場としてダウが上昇した原因は

理由は特にないが

トランプ氏が、米経済は割と好調で、株は安くなったので、買いだと発言したことが主。

これだけで問題点払拭とはなるまいが、ある程度戻す力はありそう。

年末年始に入るので微妙ですが、持ち株は、基本継続路線で、と考えております。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ