【相場観】昨夜はさほど大きな動きはなく、平時な外国市場。本日の相場観です。

おはようございます。

昨夜はさほど大きな動きはなく、平時な外国市場でした。

 

米ダウ平均は続伸し98ドル高

背景は、米中交渉の進展に期待、ナスダックも続伸。

昨夜挙げました、今後の展開についての流れの中で、トランプ氏が今年は株価を上げにいく可能性を紹介しましたが、その片鱗が見えた形か。

 

NY円は1ドル108円65~75銭

東京市場終値比47銭程度の円安・ドル高。さほどの動きなしといったところです。

 

バイオに朝から資金が入っております。

板は小さいが、概ね注目されていた銘柄は上昇で始まりそう。

 

現在、年初からやりにくい相場であることもあり、やるものがないと言える。

下か、上どちらにいくか、世論が待っている状況にも思え、そのかわりバイオ等、個別の中でも、局地的な動きになっている模様。

 

そーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 に好材料が出ていることも影響といえましょう。

 

全体相場的には、昨日の通り、上下どちらかに動いてからの戦略となります。

 

深追い無用ではありますが、

4428 リンク

7037 テノ

あたりは使えると思います。

 

IPOでいえば、

テノは、2100円以下のような調整があればそこは狙っていきたい。昨年少し出した銘柄ですが、銘柄性はいいです。

思い切った戻りからの、3000円方向もあるかも。

そもそも昨年の末のIPOが、安寄りしすぎの銘柄も多々あり、この銘柄も普通ならばもっと上で寄っておかしくない銘柄です。

 

リンクは今日、昨日の高値抜けて強ければ、さらに上、というイメージですが、深追いは無用というイメージ。

 

ほか、好業績で上狙いの銘柄として、ウエストHD(1407) 1407 株価と銘柄情報 を上げておきます。状況次第では推奨するかもしれません。

貸借倍率も好取引。

更に上も狙えるが、チャートとしては調整どころを狙いたい。すぐ狙うというよりは調整待ち。

 

それでは、本日もどうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ