【相場観】昨日に続き、相場としては米中貿易問題の緩和期待でNYダウは上昇

おはようございます。

昨日に続き、相場としては米中貿易問題の緩和期待でNYダウは上昇しております。

米ダウ平均は3日続伸。

256ドル高。3週ぶり高値。

 

NY円、1ドル=108円70~80銭で終了となった。

東京市場終値比26銭程度の円高ドル安。

10年債利回り2.73% 米株高で売り優勢

原油が7日続伸も株価の伸びに一躍買う。主要産油国の減産が理由。

シカゴ日経平均も20295円と、上昇。去年と大発会での相場が嘘のように、無風の相場となってきております。

 

監視

シェアリングテク(3989) 3989 株価と銘柄情報

BBSec(4398) 4398 株価と銘柄情報

どちらも良い銘柄ですが、何やら不穏な売り板。

寄り前に売り板外れるとは思いますが一応監視しておき、

数字的にはシェアリングならば1050円以下、BBSecならば1500円以下で寄るならば、買いで行ってみたい。

 

推奨

推奨のEdulabですが、昨日、引け間際に売りが出た。

結構な売りの執拗さがあったため、4000円割れとなりましたが継続していきます。

 

大塚家具(8186) 8186 株価と銘柄情報 は面白そうな動きになってきた。

材料が出てから、GUで一気に高値つけたものの、上値重し。

昨年8月にも同様な状態になりましたが、いい材料なので、地味にではありますが下値トレンドを強くしていき、上昇トレンドに乗ることを期待。

株価も、2015年に2488円があったが、12月には250円をつけてしまった。

解散の可能性が高くなってきておりどうしようもない状態であるから・・・と言えるが、こういった銘柄こそ、業績に戻りが発生する材料等に反応する場合がある。

 

とはいえ、2月に本決算があることを考えるとリスク高いが、これ以上下げる場面もあまりないと考え、決算前反発に期待していきたい。

大きな反発の可能性を考えれば、リスクあれど決算持ち越しも視野。

 

それでは本日もどうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ