【相場観】週末夜間の動き

おはようございます。

週末夜間の動きです。

 

14日の米ダウ平均は、続落となった。

86ドル安。

中国景気の減速懸念からの、NYダウ軟調。

 

数字的いは、86ドルということでさほどの動きではない。

先週のSQはほぼ無風。

それを受けての動きとなるが、基本的に、突っ込んだところは買い、上昇した場面は売り、の方向性に変わりなし。

日経平均は戻りつつあるものの、下降トレンドではあるため、現状は注意継続です。

 

14日のドル円は、1ドル=108円10~20銭でした。

こちらもさほど動きなし。若干円高ドル安。

 

今週も個別は基本的に

大塚家具(8186) 8186 株価と銘柄情報

が中心。

 

動きよしなので、400円回復から、450円~の動きに期待。

 

IPOは、急上昇していたAmidAHDが急落しており、様子見でいきたい。

【監視銘柄】いくつか、監視銘柄を紹介します

こちらで紹介した監視銘柄を狙ってみたいが、ヒビノはチャート的に下の可能性も出てきている。

BBSecは微妙な位置。

本日前日比プラスで始まるならばテラ(2191) 2191 株価と銘柄情報 が面白そうです。

250円割れで勝負するなら、ありでしょう。他のバイオの動きが弱ければ、執着はせずにサッと逃げるイメージです。

 

必要に応じて銘柄はまた紹介していきます。

 

それでは今週もどうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ