【相場観】現在の相場観

現在の相場観です。

日経平均は9時40分

20892円から伸び悩みとなっている。

 

 

10時過ぎに、円高や米中貿易摩擦解決の期待が後退し、伸び悩んだ様子。

だが、さほど大きな下落にもつながらず。あくまで調整。

 

現在は20760円前後の動き。

 

また、伸び悩んだ日経平均と違いマザーズは2.7%高

25.8ポイントの上昇で、高値近辺での前引けとなった。

 

リスクありのエコモット

他、バイオ系

ベルトラなどのIPOなどが牽引

 

今の戻り値をBOX相場、下降トレンドで考えるならば、日経平均はもう少し上で売りにいきたい、というレベルの勢いがある。

マザーズも同様で、下降トレンドの中で上値トレンドはそろそろ戻り一杯であり、売り目線で見ていきたい場面になりつつある。

 

週足で見るとわかりやすい。

マザーズ、NYダウあたりは、シンプルに見ても週足でそろそろ売りにいっても良い範疇になりつつある。

 

日経平均は微妙。日足で言えば下降トレンドで考えると、21300円~500円ぐらいが売り時かというイメージです。

 

非常に強い足になっているのと、全体的に株価に対して否定的な材料が今年は少ないので、

無理に売りにいくと焼かれる可能性があるため、まだ売りにはいかず。

慎重にいきたいと考えております。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ