【相場観】【銘柄レビュー】現在の相場感 穏やかな夜間相場でした。

おはようございます。

相場観です。

 

夜間の米株は、穏やかでした。

日経平均は20500円付近からの動きとなりそうで、まずは小動きとなりそう。

日銀会合もあったものの、株価が動くには材料としては物足りない。

本日も安定的に動くと、相場はやりやすいでしょうが、同時に新規材料がないため、しばらくは個別銘柄の時期、となりそうです。

 

軽く銘柄レビューしておきます。

 

今の旬の銘柄は3銘柄

エコモット 大塚家具 エクストリーム

 

どれも2月頭までかなり注目される。

エコモットは2月12日、大塚家具とエクストリームは2月14日に決算。

エコモットはさほど期待されていないと思われるが、

大塚家具とエクストリームは決算への期待感も少なからずある銘柄で、決算前の上昇にも期待があります。

持ち越しは慎重判断となりますが、もちろん持ち越しも視野に。

しかし、持ち越しの前に2月14日の決算までの間の動意の可能性は十分ありえる2銘柄だと考え、このままスイング~中期継続としたいと考えております。

 

あと、注目集まりそうなのはBBSec(4398) 4398 株価と銘柄情報

IPOでセキュリティ関連、ということでかなり注目されそう。

次の決算は2月13日だが、その数字自体には期待感はない。

セキュリティー関連物色の場面では、セキュアヴェイル(3042) 3042 株価と銘柄情報 やラック(3857) 3857 株価と銘柄情報 などが人気化しやすいが、このBBSecもその仲間入りを果たしたイメージで、セキュリティ相場には乗りそうな動き。

チャート的に、押し目は狙い目。

推奨はもっと下でしていますが、2000円付近は再度仕込み場と考え、あらためて買いで勝負するのは面白いと思います。

 

それでは本日も、どうぞよろしくお願いいたします。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ