【相場観】サンバイオ(4592)来週4日寄るか? 値幅拡大

後場お疲れ様です。

 

今回ショックを引き起こしてしまった、サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報

本日はマザは14ポイントほど下げていますが、サンバイオ(4592) 4592 株価と銘柄情報 の寄与率が-16ほどとなる。

よって、サンバイオを除けば、マザ自体はちょっとプラスぐらいの数字となります。

 

来週は、サンバイオが値幅拡大 2000円となります。

サンバイオの株価が飛んだのが、11月1日。

終値は3685円でした。

本日は5710円。

 

普通に考えれば来週頭、月曜日はよらずとも、火曜日。遅くとも水曜日ぐらいには寄るのではないか? とは思います。

時価総額が減っていくので、今後はマザ指数への影響も減っていきます。

 

ちなみに、みずほ証券のレポートでは

失敗した脳梗塞薬を除いた試算は

目標株価1500円前後になるとの試算も。

 

色々調べてみると、この薬が完全にパーになったわけではないので、来週頭に寄るというのは妥当だと考えます。

 

そこからリバウンドもあると思いますが、まずは全株一致して、そこからどうなるか。

追証支払い不可能での強制売りなども出てきますから、来週頭は新興は重たい状態にもなるかもしれませんが、アメリカ動向で考えれば、銘柄によってはそういう場面は、チャンスだとも思いますので、基本は継続路線でいきたいと考えております。

どちらにしても、バイオはしばらくは手を出さないほうが宜しいでしょう。

 

推奨の一角 ULSグループ(3798) 3798 株価と銘柄情報

エコモット(3987) 3987 株価と銘柄情報 も雰囲気良さそうなので、期待していきましょう。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ