【相場観】本日の相場観

本日の相場観です。

ダウは175ドルの上昇。ドル円も円安方向になっており、日経平均には好感が持てる形に。

日経平均、ダウともに年末の下落から回復傾向。

 

特にダウは25000ドルまであっさり回復、ほとんど調整らしい調整もない。

チャートだけで言えば、10月~12月の高値を結んだトレンドラインを引くと、下降トレンドの高値ラインに今の水準が当てはまるので、そろそろ注意域ではある。

一旦買いは外すのも手の一つにはなりそうだが、トランプ氏の来年の大統領選挙への株高方向への舵取りやFRBの利上げ後退発言を考えると、かなりの悪材料がなければ安定的にはなりそう。

基本的には株は買い、上下どちらかに大きく触れたときに逆を取りにいく方向性で考えます。

ただ上の場合は踏まれかねないので、売りにいかない可能性もありです。

 

さて、サンバイオショックの渦中である、サンバイオ。

本日は寄るかどうかというところ。

本日の制限値幅の下限は、1400円(上限700円)

基準は3710円。

ストップ安は2310円で、4分の1の株価になってしまった。

以前、同様の事故を起こしたアキュセラは6連続S安。

それに比べれば・・・という印象だが、そもそもサンバイオの時価総額はわけがわからないほど上げていたことや、新薬がない場合のサンバイオの妥当株価は1500円などと言われていうるので、ストップ安あたりで寄るかどうかというところ。

ちなみに、全株一致で寄った場合は、多少の反発の可能性は高いと見ています。

リスクはとりづらいが、遊びやデイトレにはいいでしょう。ただしストップ安張り付きを食らったりしないよう気をつけてください。

 

他銘柄に関しては悪い動きではない。

ULSグループ(3798) 3798 株価と銘柄情報 などかなりいい動きですし、

エコモット(3987) 3987 株価と銘柄情報 なども材料が出ている。戻りにもかかっているので継続方向。

荏原実業(6328) 6328 株価と銘柄情報 も下げそうで下げないので継続。

 

荏原実業(6328) 6328 株価と銘柄情報 はもともと1Qでほとんど経常利益を出すのですが、

それなりにいい数字でているので上振れの可能性もある。決算前に上方出るかもしれないので、決算前銘柄としてもしばらく持ちでいってみたい。

 

何か面白い銘柄などあれば場中にまたご案内してまいります。

 

本日もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ