【相場観】本日の朝は、週末。寄り付きはマイナーSQとなります

本日はマイナーSQ。

今月はアノマリー的になるのか?

あまり、当たらないと言われていると思われるアノマリー

2月の節分天井、彼岸底。

 

ダウの動きが怪しい感じで、

年末のトレンドラインを考えればNYダウはそろそろ一旦調整が会ってもおかしくないので、節分天井となりそうな雰囲気ではあります。

先取りして日経平均は、他市場に比べても弱いので、下落が始まっている。

 

シンプルに売りにいってもいいのですが、すでに下落始まってしまっているので微妙なところ。

高値21,000円付近に乗せれば売りも考えていましたが、乗らずに下げてしまったのでココから入るのも微妙。

日足チャートでいうと雲抜けしかけていますし、押せばカイが入りそうなチャートなのでやはり様子見が賢明か。

 

状況次第で判断していきたいと思います。

 

本日週末なので決算銘柄が多いです。

推奨している銘柄以外でも取引している方が多いと思いますが、決算の銘柄が多いのできちんと調べておいて決算持ち越しを決めている銘柄以外は手放したほうが安定した投資にはなると考えます。決算持ち越しはギャンブルで、普通~ちょっといい決算ぐらいだと値変わらずか、少し下げるパターンになる可能性が高いです。

 

紹介している銘柄で8日決算の銘柄はULSグループ(3798) 3798 株価と銘柄情報

決算予想は上々の予想で、上方修正期待もある。

決算は相当期待サれているので、かなりいい数字がでなければ下げる可能性が高いが、レーティングもいちよしが3000円をつけるなど期待されているので、今回は継続でいってみようと思います。押せばカイでいく予定。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ