【相場観】本日の相場観

おはようございます。

本日の相場観

19日の米ダウ平均

続伸。ほぼ変わらずだが8ドル高。米中交渉巡り様子見。

 

19日のNY円、1ドル=110円60~70銭で終了。ほぼ変わらず。

19日のNY債券、米10年債利回り2.63%に低下

19日のNY原油、5日続伸 1バレル56.09ドル 金も高い。

 

サンダース氏、米大統領選に出馬へ 民主指名狙う

 

日経平均やその他の株価指数は小動きだが堅調となりそう。

基本的には株は継続。

が、高値警戒感の高まりには注意しておきたい。

日経平均は世界に比べ出遅れではあるが、海外が下げればやはり下げるし、楽観が高まりすぎている感もある。

いったん調整があってもおかしくない。

 

日本株を押し上げる材料不足。

日本株は目先の上昇ペースが速く、利食い売りも出やすいタイミング。

 

そう考えると、チャート的にも本日あたりは利益確定しても良い日柄かなとは考えており、

流れはそのとおりです。

 

ただ、推奨銘柄は堅調な朝寄りとなりそうなので、これらは基本継続。

ものによっては外したりするかもしれませんので、場中配信のレビューなどをご確認頂ければと思います。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ