【相場観】本日の朝 寄り前情報

おはようございます。

本日もどうぞ宜しくお願いいたします。

20日の米ダウ平均、続伸63ドル高

FOMC議事要旨を好感。また、米中交渉にも期待。

 

20日のNY円、1ドル=110円80~90銭で終了

20日のNY原油、6日続伸 3カ月ぶり高値 米中協議の進展に期待

 

FRB、資産縮小「年内終了」 保有資産を縮小する「量的引き締め」について大幅前倒しを3月表明

ある程度想定内であるものの、株式には好感とされる材料です。

 

それもあってのダウの強さといえましょう。

 

チャート的には、昨年の末の21712ドルから、現在の25954ドルまで、あげ続けてきているため、

そろそろ調整もといったところであるが、非常に強い展開が続いているので簡単にウリに出せない状況。

 

タイミングによってはウリから入る場面もでてくるかもしれません。

ウリから入る場合の一番のわかりやすい銘柄チョイスとしては 日経平均先物になるので、口座は開いておくとよいでしょう。

 

個別はまた場中に紹介していこうと思いますが、

ビープラッツや荏原実業などが動きそうな雰囲気であり、面白そうなので、狙ってみるとよいでしょう。

他、早く動きそうなものとしては、事件銘柄ではありますがレオパレス(8848) 8848 株価と銘柄情報 など。

 

そのた面白そうなものは別途ご紹介していきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ