【相場観】先週末の夜間相場

22日のアメリカ相場

181ドル高 米中貿易交渉を好感 3カ月半ぶり高値となった。

米中、輸入拡大・為替で合意。

 

22日のNY円、1ドル=110円65~75銭で終了

 

経済危機の火種、中国に。

ジム・ロジャーズ氏

債務バブル崩壊危惧 日本株、昨年全て売却とのこと。

 

だが、トランプ氏の動きからすると今年は株高政策となっていきそうであり、長期目線はともかく、中期路線では株は安定かと考える。

来年、あるいはおかしな材料が出た場合は、早期に売り目線も視野に。

 

日本株は面白く、推奨からも

夢の街創造委員会(2484) 2484 株価と銘柄情報 、ソフトマックス(3671) 3671 株価と銘柄情報 、BBSec(4398) 4398 株価と銘柄情報 、荏原実業(6328) 6328 株価と銘柄情報 、などいい形。

 

押し目として狙えそうなのはULSグループ(3798) 3798 株価と銘柄情報 。こちらは業績良しで、徐々に今が買い場だと見直されそうな予感。

 

吹く可能性が大きいと見ているのはビープラッツ。今週あたり来るのではないか。

エコモットも安定的になってきた。再度2000円~の展開に期待。

 

 

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ