【相場観】前場強かったが・・・

前場お疲れ様です。

前場は強かったのですが、上値重たく。

 

チャートと相場の展開の読みで考えると、基本的にここは頭打ちで、昨日の宵の明星(窓開けコマor十字線からの、本日下落始まり)で調整示唆。

さらにメジャーSQであるため明日明後日は株はノーポジでもいいぐらいの環境。

 

攻めるなら日経平均先物売りと、日経平均関連銘柄の空売り(推奨としてはソフトバンクグループ(9984) 9984 株価と銘柄情報 売りをしています)を狙うところ。

 

実際、前場は日経平均が、ダウ下落から調整で始まったので安いと思われたのか?

上昇しにかかったのでヒヤッとはしましたが、前場引けにかけて下落となりました。

 

しかし、チャート理論と今週のMSQでのリスク観点から考えると、今週は難しい相場になることが予想されるので、この前場での上昇は上値の重たさを確認しただけのようにも見えます。

 

昨年10月、11月、12月の高値を日足チャートでざっくりとトレンドを引いてみると、今の水準は売りどきになりますし、割と長期間の戻り相場ではあるものの、今週のリスクの高さから考えると反落の可能性が高いので、ここは株は減らして、やるなら売り目線での勝負といったところです。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ