【相場観】【推奨完了】調整色濃い。SQの動きからすると悪いパターン

悪いパターンです。

日経平均は300円安。

SQの値が思ったよりも高かった。

 

21348円がSQ値となったが、心理的な上値抵抗となってしまい、こういう状況になると下を探る結果になる。

このパターンは経験からはよくないパターンです。

 

正直なところ、悪材料が多すぎる。

 

ルネサス、川崎汽船。ルネサスはストップ安になるなど低迷。

2ヶ月、工場操業停止となると、それだけでなく決算下方修正などもでてきそうで、非常にリスキー。

 

企業実態の業績、売り上げ減を伴う収益悪化。

中国減速。

 

こういった内容はタチの悪い内容です。

 

米中貿易戦争にともなう半導体市況や海運市況の悪化が原因と言われています。

米中貿易戦争が片付けば問題ない可能性もあるにしろ、注意度が増している。

 

現状、米中問題が片付いても、増収増益となるような状況ではないと予想されますので、

戻りは売り目線で考えます。

 

押し目は買いと判断していましたが、それも5月の前代未聞のGWもあることを考えると、買いは難しくなってきそうです。

 

全体に厳しい。

ほとんど、いったんキャッシュにします。

 

サインポスト 3620円

エコモットもチャート崩れ。1745円

夢の街創造委員会(2484) 2484 株価と銘柄情報  1980円。(3月持っておきたい銘柄ではありますが)

 

これで銘柄は、

ソフトバンク(9984) 9984 株価と銘柄情報 空売り

ラオックス(8202) 8202 株価と銘柄情報 とAmida(7671) 7671 株価と銘柄情報 の買い。

 

勝負するならば、買いよりも、日経平均先物を売り勝負のほうがよさそう。

2月8日も窓開け陰線で戻りの展開だったこと、下値トレンドラインでは押し目買いのポイントになるので、

上下イーブンと考えて一旦様子見、週末はリスクをはらず、キャッシュ中心で行きたいと思います。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ