【相場観】今週の世界の経済発表予定

今週の世界の経済発表予定です。

今週は発表などが多い。

元号の発表などもあり注目事項が多いです。

 

◇31日(日)
・3月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI、10:00)
・3月の中国非製造業PMI(10:00)

◇1日(月)
・政府が新元号を発表
・QUICKコンセンサスDI(3月末時点、8:30)
・3月の日銀企業短期経済観測調査(短観、8:50)
・3月の財新中国製造業PMI(10:45)
・3月のQUICK月次調査<債券>(11:00)
・18年度と3月の新車販売(自販連、14:00)
・18年度と3月の軽自動車販売(全軽自協、14:00)
・全銀協会長の記者会見(15:00)
・2月期決算=しまむら
・2月のユーロ圏失業率(18:00)
・3月のユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値(18:00)
・2月の米小売売上高(21:30)
・1月の米企業在庫(23:00)
・2月の米建設支出(23:00)
・3月の米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数(23:00)

◇2日(火)
・閣議
・企業の物価見通し(日銀、3月短観分、8:50)
・3月のマネタリーベース(日銀、8:50)
・2月の豪住宅着工許可件数(9:30)
・10年物国債の入札(財務省、10:30)
・豪中銀理事会の結果発表(12:30)
・3月の財政資金対民間収支(財務省、15:00)
・ファストリが3月の国内ユニクロ売上高を発表(15:00過ぎ)
・2月の米耐久財受注額(21:30)
・海外18年12月~19年2月期決算:ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス

◇3日(水)
・4月の日銀当座預金増減要因見込み(日銀、8:50)
・2月の豪小売売上高(9:30)
・3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
・3月の財新中国非製造業PMI(10:45)
・東証マザーズ、名証セントレックス上場=東名
・インドネシア市場が休場
・2月のユーロ圏小売売上高(18:00)
・3月の米ADP全米雇用リポート(21:15)
・3月の米ISM非製造業景況感指数(23:00)
・ボスティック・アトランタ連銀総裁、バーキン・リッチモンド連銀総裁、ジョージ・カンザスシティー連銀総裁がパネル討議に参加(21:30)
・カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁が質疑応答に参加(4日5:30)

◇4日(木)
・対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
・30年物国債の入札(財務省、10:30)
・18年度と3月の輸入車販売(輸入組合、10:30)
・18年度と3月の車名別新車販売(自販連、11:00)
・三村日商会頭の記者会見(13:30)
・2月期決算=セブン&アイ
・台湾が休場
・インド中銀が政策金利発表
・メスター・クリーブランド連銀総裁が講演(5日2:00)

◇5日(金)
・閣議
・2月の家計調査(総務省、8:30)
・1月の毎月勤労統計確報(厚労省、8:30)
・2月の毎月勤労統計速報(厚労省、8:30)
・3月上中旬の貿易統計(財務省、8:50)
・3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
・2月の景気動向指数速報値(内閣府、14:00)
・2月期決算=オンワード
・中国(上海・深圳)、香港、台湾が休場
・3月の米雇用統計(21:30)
・2月の米消費者信用残高(5日4:00)
・ボスティック・アトランタ連銀総裁が討議に参加(6日4:30)

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ