【相場観】現在の相場感

おはようございます。現在の相場感です。

9日 米ダウ平均は続落

190ドル安。

 

ドル円は1ドル=111円10~20銭で終了

若干円高方向。

 

日経平均先物も下げていますが、

とはいえ、さほど特筆すべきことがあるわけではない

 

ただ、関税系はまたトランプ氏が言及

EU航空機補助に報復。110億ドル分の製品に関税。

また、IMFが19年成長予測3.3%に下げた。

 

背景は中国アメリカ貿易問題がありますが、全体的に世界景気が冷えてきつつある現状があります。

 

株価が上昇しているのはFRBの利上げハト派発言等が影響

 

日本株は10連休前で売られる可能性はあるものの

新紙幣発行、新元号、10連休と話題は明るい。

 

イベント、セール、などなど各会社も色々と施策を積み上げてきており、

初夏~夏の四半期業績は、関連会社等はあがるかもしれないので注目集まりそう。

 

本日は水曜日で、特にこれといった日取りではないので、安定的、あるいはダウを受けて安い展開になりそうだが個別は別。

面白いものがあれば紹介していきたいと思いますし、推奨中の銘柄もIPO等、資金の流入がありそうな銘柄も多いので注目しましょう。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ