【相場観】現在の相場観

明日、明後日の魔のSQを考えれば、一旦ほとんど手仕舞いしておいたほうが安心。

現在相場自体は強いので、下げない可能性ももちろん高いが、このタイミングはあまり積極的に入らないほうがいいと見ています。

 

今推奨はヘリオス(4593) 4593 株価と銘柄情報 のみ。

残念ながらオートウェーブ(2666) 2666 株価と銘柄情報 は入れなかった。

 

新興市場のリバウンドは個別色が強く、いまひとつ盛り上がらず。

外資カラ売り勢が上値を叩いている様子であり、あまりいい環境にはありません。

 

チャートは微妙。

日経平均チャートはまだ上値のラインを捉えきれていない。

ダウはしっかり、だがローソク足的には高値に差し掛かったところでの十字線が出ており、調整が示唆される。

下降トレンドは途切れた。

メキシコ関連の問題が一旦なくなったことで、楽観視となっているが、

中国側の問題は何も解決等しておりませんので、注意を払いたい。

 

新規注目銘柄も出したいところではありますが、調整場面を狙うか、または戻り売りを狙うか、というイメージ。

またはうまくオートウェーブ(2666) 2666 株価と銘柄情報 のような銘柄が見つかればといったところ。

全体相場にあまりかかわらない、良い銘柄が出てくるまでは、今週はリスクを減らし、大人しくしている方が吉と見ております。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ