【相場観】相場観

相場観と材料 

3日の米ダウ平均

179ドル高で9カ月ぶり最高値 

ナスダックとS&P500も最高値

 

3日のNY円

1ドル=107円80~90銭で終了 

東京市場終値比6銭程度の円安・ドル

 

安倍首相、消費税10%超「考えず」 

党首討論会にて 

野党は増税反対

 

九州豪雨、避難指示109万人 集配中止相次いでいる

トランプ氏「イランは脅迫慎め」 核開発をけん制 地政学リスクが若干気にはなるところではあります。

 

ダウ強く、為替も若干ドル高。

為替の動きとしては、FRBなどの利下げペースが鈍化するのではという考えから、若干ドル高となっている。

ダウが強く、この流れであれば日経平均にはさほど影響は与えない形で、本日も堅調な一日にはなりそうです。

 

銘柄については後ほど。

考え方としてはここまでとさほど変わらず、

新規としてはIPO狙いのイメージ

 

Edulab、シリコンスタジオ、リビンテク、新日本製薬に注目。

インフォネットは重たい。やはりVCがいる銘柄は重たくなりがち。こちらは2850円われはLCにします。

お手持ちの銘柄・株式投資全般についてのご相談がありましたら、無料銘柄診断をご利用ください。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ