【相場観】予想の通り新興指数上昇。12月25日までのある事象を理由に反発

新興市場は上昇しています。

これには、有料会員様には紹介済の、ある理由による売りが昨日まで殺到していたことが要因です。

それに伴い、昨日3つの推奨銘柄を出しているのですが、どれも堅調気配です。

 

その銘柄の一つはテックファム(3625) 3625 株価と銘柄情報

1900円台中盤で昨日紹介しましたが、すでに2100円を超える展開に。

もうすぐ10%に届くといった状況です。

 

昨日まで、新興市場が弱かった理由ですが

所謂、株式の世界では25日までに損、利益確定をしておく必要がある必要があるということから。

何かというと、2014年度の課税対象となる取引は12月25日(木)の約定分までであること・・・

つまり税金対策ですね。

 

株の世界は需給ですから、買と売のバランスで保たれます。

12月15日あたりから~25日ぐらいにかけて、全体相場は割と強いのにも関わらずマザーズ等新興に資金が入りづらかったのは、そういう理由も多分にあるでしょう。

 

税金対策が終了し、今回は個人が活発に投資をしていますので、その個人が年度内確定させたい部分の売りが終了し、本日から新年度入り、買いが入ってきたということに他ならないでしょう。

 

それを狙って昨日3つ紹介しているのですがまずはテックファム(3625) 3625 株価と銘柄情報 がいい動きとなりました。

 

テックファーム(3625) 3625 株価と銘柄情報 はカジノ関係でもありますので、今後も期待できるでしょう。

有料会員様には紹介済の、カジノ関連低位株とともに期待したいと思います。

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ