【相場観】全体相場は様子見 徐々に売り優勢へ

現在紹介中の銘柄は個別が多い為、全体相場はそれほど影響はしませんが、徐々に全体的には売り優勢となっています。

エボラ出血熱疑い患者がシエラレオネから移動されてきたというニュースもあり、新規で何か紹介するにはかなり悩ましい環境です。

押しても仕込んだらいいという銘柄を狙っていくのがいいと思います。

 

たとえば、先ほど紹介しましたジー・テイスト(2694) 2694 株価と銘柄情報 は来年度も期待できますので、こういったところの安値を仕込んでおくなど。

本日高騰したので、もう今が買いとはいえませんが・・・

 

テックファーム(3625) 3625 株価と銘柄情報 などの安値があればねらい目でしょうし(ただし有料会員様には12月25日に1950円で紹介しています。現在2150円)、同じくカジノ関連の銘柄、低位株に多いのですが・・・は来年も面白いでしょう。

 

 

ガーラ(4777) 4777 株価と銘柄情報 等も705円とすでに紹介から3倍以上、年末は新規のIPOが多く非常に難しい相場となりましたが、それなりの成果は出ていると思っております。

 

12月31日までに1ついいものが出ればというところですが、10月からいいものを紹介してきていますので、無理はせず、リスク少なくいいものがあれば、紹介して行こうと思います。

今後もご期待くださいませ。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ