【相場観】考慮するべき材料

本日~しばらくの間考慮するべき材料

 

・FOMCが28日にあります。

利上げについての言及がどうなるか。毎月あるFOMCですが、毎月、どう動くかが注目されるところで、特に為替をやる方にとっては楽しみでもあり怖いところでもあるでしょう。

 

・アメリカ東部 歴史的大雪?

日本も、12月など、かなり雪が凄いときがありましたが、アメリカ等でははるかにそういった傾向は強くなる。

去年もそうでしたが、アメリカの指標に影響が出るでしょう。

ただ、去年の場合、先に出た雇用統計等の指標が、雪のせいなのかがわからなかったため、軟調だったときに大きく下げましたが、今回はその教訓がありますから、数値が悪くとも下げづらい可能性はある。歴史に学ぶとなるか。逆に、しっかりそれが理由で下げるなら買い場でしょう。

 

紹介中の個別はまちまち。

昨日はほぼあげました。

が、本日は下げのほうが多いか。

値が動きやすい系統の、新規IPOであるホットランド、クラウドワークスは堅調。

UNEXTは微妙。

 

カジノの材料でテックファム(3625) 3625 株価と銘柄情報 が若干動いている。

しかしストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報 に動き無し。コモンウェルス・エンターテインメント(7612) 7612 株価と銘柄情報 にも動き無しなので、それほど材料視されていないですね。

 

それでは本日も宜しくお願い致します。

 

 

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ