【相場観】押し目は買いたいと見られている? ダウの下落から考えると堅調な日本株

日本株式は、外国市場、特にアメリカ市場の下落から考えると、堅調な展開。

日経平均がダウより上げている状態というのは、ここしばらく状況として続いたことはあまりないのですが、

量的緩和が続いている中、円安傾向も続いておりますし、

押し目は買い場だと見ている投資家が多いことの現れとなっていることでしょう。

 

当サイトとしても日本株は押し目は狙いめという方向は一致ですので、

問題はどこからどこまで押せば買いなのかというところですが、そのへんは有料会員様向けに紹介させていただくとしますが、

押し目はやはり狙い目であるという考え方自体は変わらないですので、

突っ込みどころがあれば買ってみても面白いのではないか、と思っております。

 

個別銘柄としては、長く紹介していましたがさいか屋(8254) 8254 株価と銘柄情報 が70円台の紹介から本日125円へと上昇しました。

また、650円で紹介しておりましたカーディナル(7855) 7855 株価と銘柄情報 が本日、918円ストップ高となっております。

 

日経平均寄与銘柄等が上昇を止めている中、個別、材料、小型株が動いており、また新興も良い銘柄も多いですから、

資金シフトを考えつつ次の銘柄を探して行きたいと考えております。

 

無料会員登録での紹介銘柄も面白い銘柄を2つ紹介しています。

また、当サイトの有料会員に興味がある方は2週間お試しが可能ですので、どうぞご検討下さいませ。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ