【相場観】日経平均続落

昨日の高寄りからの、大幅な下げそして包陰線、更に外国市場の下落。

パターンが悪い状況にあります。

 

しっかり押したところは拾い目となると思いますが、

それが19000円という心理的節目にあるのか、読みづらい環境。

 

前回の下値は、3月27日 25日平均線で見事に反発。

この時は反発ラインを考えて19100円あたりで、先物をやられる方はということで買いが面白いと紹介、

先物価格で19600円まで戻す展開がありましたが、あっさりと下落。

 

日経平均でいうと、19000円に心理的な反発ラインはありますが、チャート上は反発するようなラインがなく、読みづらい展開。

 

読みづらいときはおとなしくしておくのが懸命。

もしくは、いいところで徐々に仕込んでいくのが良い。

 

本日はともかく、新たな悪材料などなければ、押し目は狙いめと見ています。

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ