【相場観】本日の相場観

読みづらい展開、

チャートに下値ラインが引けない中途半端な状況であることはお伝えしたとおり。

 

どう戦略を取るかですが、

慎重派は静観です。

 

積極的にいくならば心理的節目の19000円~19100円あたりがラインと考えて仕込んでいくのは有り。

ただし、これは先物的考え方、日経平均の考え方ですので、個別にはあまりあてはまりません。

 

個別は、やはり安いところを狙う。

シリコンスタジオの10000円

カヤックの2000円台

3900台銘柄などはやはりまだまだ強いですし、人気株はいずれ資金も来ると見ますし、

またゲーム関連アプリ関連は人気が別れてはいますが好業績は人気が入りやすいですから(今はmixiガンホーに押されていますが)、

セカンダリ銘柄、といえるIPO好業績ゲームアプリ関連のこの2銘柄は注目はできるでしょう。

 

他の銘柄は安いところを拾っていくイメージです。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ