【相場観】【銘柄レビュー】相場の見立てと銘柄レビュー

円安進行せずとも日経平均は上昇。

売り予想としていますが、20500円先物売りのあとは、700円、900円と増していく予定としていますが、相場は非常に強い。

目先はそろそろ天井があってもおかしくないと見てはいますが、強い状態だけに踏み上げが怖い状態ではあります。

 

調整したところでは押し目買い意欲がこれまた非常に強いですし、押したところは日銀が買いますし、単純に買いだけやっていればよいような相場にも見えるため、難しいと言えます。

今日も日経平均が上がるならば11連騰。昨日の宵の明星からの陰線、テクニカル的な売り示唆も現状機能せず。

なかなか考えにくいレベルの上昇劇。

しかし、上昇一方しかないというのはあり得ず、夜間先物では124円近くの円安ながら調整を途中までしていましたし、

調整は必ずあるものですから、目先調整は近いのではないかと考えております。

 

個別はやはりAiming(3911) 3911 株価と銘柄情報 がいい動きとなりました。

2000円~2100円ぐらいであれば、まだ持越で来週も期待できそうです。

 

シリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報 も復活気運。

 

アクロディア(3823) 3823 株価と銘柄情報 は弱いが反発待ち。

 

トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報 は材料待ち。少し動いてきているので、動きは近いような印象を受けます。

 

他は良くも悪くもないので、継続です。

 

Aiming等のように、スイングでよさそうなものを週末に探してみたいと思っております。

 

本日で5月もラスト相場です。

よろしくお願いいたします。

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ