【相場観】黒田氏発言が相場への下落に波及

http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20150610-00000066-dzh-fx

 

まさかの黒田氏発言で、MSQ週の波乱を形成。

 

朝から強かった相場が、急速な円高 現在123.16円をつけ、相場が冷えてきています。

 

「ここからさらに円安はありそうにない」

という発言により、一気の円高。

 

125円以上になると、輸出銘柄にはプラスですが、輸入品は高くなりますし、

悪影響も強くなりがちであることから、けん制ももちろん必要ではあるでしょうが、

ずばっと言い切ったこの黒田氏発言にはかなりの影響力を感じます。

 

実際のところアメリカの利上げがコンセンサス通りにいけば、125円、130円、という動きにはなりづらいでしょうから、確かにその通りにも思えますが、かなりの影響力のある発言となりそうです。

 

魔のSQと言われるMSQの水曜日ですし、前場強かっただけに、懸念する投げ売りがあるとさらなる下落もある可能性があります。

少々注意が必要そうですね。注意を怠らないようにいたしましょう。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ