【本日の戦略】ギリシャ情勢で日経平均の上昇分がイッテコイになりますが・・・

おはようございます。

 

ギリシャ情勢で、デフォルトが現実味を帯びたことで、日経平均の上昇分がイッテコイになり、20000円前半で推移。

国民投票というのも、前にちらっと紹介した通りの展開になっています。

一時的なデフォルト状況、あるいはIMFの債務返済は一時的に滞る、という状態で、ギリシャが譲歩、また債権側も譲歩、という形になるのが最終的な場面になるのではないかというのが基本路線。

ユーロ側も、完全にデフォルトさせるというのは考えづらいのではないかと考えております。

 

さすがに銘柄はほぼ下げています。

気を吐いているのはブロードバンドタワー(3776) 3776 株価と銘柄情報 ぐらいでしょうか。

しかし、押したところは拾いたいという場面に変わり有りませんので、状況次第で新規、あるいは既存をさらに狙っていくことをしたいとは考えます。

 

難しい局面が7月前半まで続きそうでが、本日もよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ