【相場観】シナリオとリスク管理

日経平均が強い。

プラテンを試している状態。

 

さて、シナリオ通りにいくならば持越ですが、リスクオン。

 

リスクオフならばキャッシュを増やす。

 

リスクオンにした場合シナリオ通りとなれば、上昇から始まる可能性が高いため、そういったことで上を狙う手もありますが、リスクを考えて、シナリオ通りを考えるならばどの程度入れておくかというのは良く考えましょう。

 

上昇となった場合でも、後から狙える株はありますし、ギリシャ問題が落ち着けば、おそらく上海も徐々に落ち着いてくると思いますので(上海の下落問題は、実は欧州とも関係がある。中国は欧州の経済活動との関連は多いため)7月はじっくり落ち着くのを待つのも手段の1つでしょう。

 

当サイトとしてはシナリオ通りで考えますので、キャッシュポジを整えつつリスクオンとしたいと思います。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ