【相場観】現在の相場観 雰囲気は落ち着いている

 

雇用統計などを含んだダウから、海外市場の弱さがありましたが、

日本は堅調。

 

上半期の15年上半期が8兆円の黒字と報道がありましたが、

下支えに貢献してそうな動きではあります。

 

マザーズ指数は2.5Pプラス。

そろそろ底がたく推移してくるのではと予想はしています。

25日、75日平均線のデッドクロスが待っていますが、7月初めから分かっている指標ですし、この指標はアテには基本的にできないので気にすることはないと思います。

 

海外はユーロ圏は落ち着いています。

問題はアメリカですが、先週末の下髭で下値は固めるのではないかと思います。

 

全体的には、紹介銘柄も週初めでも弱いものが多いですが、ここは全体的に我慢でいきます。

 

銘柄レビュー、次の記事でいたします。

 

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ