【相場観】【銘柄レビュー】資金の流入先と状況

新興、IPO→微妙に資金逃げ

東1等大型株→資金流入気味

 

高値まちまちながらマザーズ銘柄などはあまり強い印象無し。

直近IPOは弱い。

 

現状、ECBの追加緩和の示唆により、全体相場はいいものの、そちらに資金と流れを取られてIPOなどは弱い。

これは仕方ないといえますでしょう。

 

ただしテーマにのりそうなTPP関連のラクトジャパン等は強い。

レントラックス(6045) 6045 株価と銘柄情報 もなんとか持ちこたえ。

クルーズ(2138) 2138 株価と銘柄情報 は弱い。新興ですからある程度仕方ないともいえます。

テーマになれていない田中化学研究所(4080) 4080 株価と銘柄情報 も弱い。

 

逆にテーマど真ん中の駐車場研究所(3251) 3251 株価と銘柄情報 などはここのところ強いですね。

追加緩和がテーマです。

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報 もそうですね。

 

ここからテーマにのっていくという考え方ではないので、現状は銘柄は継続で行きたいと思います。

 

 

GMOメディア

まだ判断つけられない水準です。売り買い拮抗まで、もう少し待ちます。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ