【2020.3.25本日の注目株/推奨株】後場

お疲れ様です。

後場向けにコメント追記しました。

—–

日経平均は月足で2018年12月安値(18948円)割れでヘッドアンドショルダートップの強い売りサインとなっていました。

先物でその水準まで戻しており、戻り一杯ではないかと予想します。

世界的に新型コロナウイルスの感染拡大、経済活動停止に歯止めかからず戻り売り戦略に変わりありません。

<相場直前コメント>

日経・NYダウ共に、戻り一杯な踏み上げ買い相場展開。

買いの理由は不明ですが、一般的に下げ過ぎのリバウンドと言われていますが、

4月のSQ(10日)へ向けたプット権利仕込み狙いの売り方の一部利益確定上げ相場かと予想しています。

基本的に日経チャートは上値の節目一杯までの上昇(19000円ワンタッチ)より、

3/13の窓埋め18339円の窓埋め、週足5MAの18864円の戻り達成で利益確定売りが出やすいポイント。

基本、都市封鎖を控えた日本市場に買い要素はないですが、株に絶対もないので、日経平均が19000円以上で引けるようであれば売りは一旦ロスカットと決めて、売り方針は継続です!

今、オプションのプットの13000円~16000円辺りはかなりバーゲンセールで買えます!

売り方の戦略の読みが当たっている場合は、そこを買い漁っているはずです。

先日の一日3000ドル下げで、プットは1日70倍となっていた事から、上がり過ぎの場合に仕込む銘柄は多数あります。

短期的な下落狙いは、2035買い、1552買いなども有りだと思います!!

その他、情報あれば随時入れて行きます!!!

<大局的にみた下値抵抗縁>

【米NYダウ下値抵抗ライン】

18200ドル(米国策催促ライン@現在の債務超過ライン)
16000ドル(米国策催促ライン@現在の債務超過ライン)
13300ドル
6500ドル(リーマンショック時安値)

【日経平均株価下値抵抗ライン】

15000円(日銀催促ライン@現在の債務超過ライン)
12500円(日銀催促ライン@現在の債務超過ライン)
10800円
8200円(アベノミクススタートライン)
7000円(リーマンショック時安値)
5500円(日経ETF作成時株価)

<世界の株価>
https://sekai-kabuka.com/

<日経先物チャート>
https://n225chart.com/

<直近5日の日経平均先物>22:30時点

下値抵抗線:16000円、16260円、16930円、17420円、17920円、

上値抵抗線(目安):18790円

 

<日経平均ボリンジャーバンド-3σ>
月足:17270円
週足:13873円

https://kabutan.jp/stock/chart?code=0000

 

【2020.3.25本日の注目株/推奨株】

この記事は有料会員限定です。
新規でお試し会員になると、 有料会員と同じ内容を
1ヵ月完全無料で購読頂けます!
無料会員及びお試し会員登録の方法と詳細はこちら 》

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ