【IPO】新規IPO不在時期に盛り上がる可能性のある銘柄

1月はまだ新規IPOが決まっておらず、

新規IPO不在時期となります。

 

こういった時に盛り上がりやすいIPOの傾向について紹介したいと思います。

 

・優良銘柄。さらに、ニッチ性のある銘柄。

 

たとえば紹介しておりますMS-JAPAN(6539) 6539 株価と銘柄情報

人材派遣という業種であり、それ自体はさほど盛り上がることもないのですが、

ニッチ性のある、士業の人材派遣という業態です。

こうしたニッチ性もあって、先月から上昇を続けているのですが、今月も期待して継続としております。

ただ、高いところなので買いづらい・・・という考え方もあると思います。積極的にいってみたい銘柄ではあるのですが、そこはリスクを取るか否かの話であり、他の銘柄に行ってもいいのではないかと思います。

 

・ネット系 人気系銘柄

エルテス(3967) 3967 株価と銘柄情報

チェンジ(3962) 3962 株価と銘柄情報

シルバーエッグ(3961) 3961 株価と銘柄情報

フィルカンパニー(3267) 3267 株価と銘柄情報

などが面白いのではないかと思っております。

 

年末下落しましたが、再度チャートを作ってきており、年末の数日の休みを嫌って下げたような印象があります。

本日は強い。

IPO不在期は人気系の銘柄に資金が入る可能性は十分あるでしょう。

その際は、チャートを作っている銘柄が面白いと思われ、チャートを作っているこれらも面白いと思います。

 

推奨するかというと、推奨しても良いのですが銘柄数が多くなりつつあるので、スルーの予定です。

チェンジなどは年末にも紹介しておりチャートが悪くなりそうだったのでいったん撤退はしましたが、再度INも面白いと思います。

エルテスよりはチェンジ、シルバーエッグ、が面白いように思います。

フィルカンパニーも面白いでしょう。

 

基本的にはこの2本立てで、どちらかというとニッチ性のある銘柄や、人気系の中でもチャートを作ってきているものに視点が集まります。

そういったことを考えつつ、状況次第ではIPO銘柄として推奨していくかもしれません。(MSJapanを除けば、今のところチェンジがかなり面白いと見ています)

 

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ