【IPO】明日のIPO、シェアリングテクノロジー(3989)に投資妙味があるか?

好評のこのコーナー

明日のIPOであるシェアリングテクノロジー(3989) 3989 株価と銘柄情報

初値に投資妙味があるか、考えてみたいと思います。

 

事業内容

ライフサービス領域に関する『バーティカルメディアサイト』および総合プラットフォームサイト『生活110番』の運営、WEB集客にかかるコンサルティング業務

銘柄、上場、評価

想定価格1560円
仮条件 1560円 ~ 1600円
公募価格 1600円
公募株数 600000株
売出株数780000株
当選株数合計 1380000株

PER421倍
PBR7.8倍

見解

ヒアリ、マダニ関連として、割と最近の新しい材料を持っています。

そのため、ある程度の上昇を見込めるとともに、これらが材料性にのったときには大きく値動きが考えられる。

マザーズのネット関連ですし、初値はある程度上昇すると考えられます。

 

懸念点は、VCありであること。

また、ネット関連とはいえ、関連性がライフスタイル事業ですから、バイオやゲームに比べると、地味。

 

当選した方は普通に初値で利益が出るが、

こちらのコーナーは初値での投資が妙味があるか、この銘柄自体への投資妙味があるか。

 

前回はソウルドアウト(6553) 6553 株価と銘柄情報 を初値投資ご案内しました。それ以外は全てスルーにしております。

ソウルドアウトを初値で紹介したのは、安値で初値をつけたと判断したからに他ならないのですが、実際にこの銘柄が安くより付いたと判断できるかは、明日の朝の板次第であります。

よって、明日の朝判断していくことになります。

 

VCの売りが多かったりすると、ゲーム関連(たとえば最近でいえばGamewith(6552) 6552 株価と銘柄情報 )の人気系の銘柄でも、ずっとだらだら下げるような展開にもなりますし、銘柄性と、実際につける初値に応じて考えていく必要があります。

 

実際に初値投資でリスクのある投資をするかは、実際念頭に置いている初値の株価と、明日の寄り直前の株価で決定いたします。

年間、何十とあるIPOの中で、数個~10個程度の初値投資(しかもリスクが少ない、安値寄りしたと判断できるものしか狙いません)ですから、スルーになりやすいのですが、スルーにしなかった場合で、上手く行った時のリターンは大きくなります。

 

初値投資をするかどうかは、明日の朝会員様にお届けいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ